武漢ウイルスの各国の状況と日本へのヒント

武漢ウイルスで知っておくべき情報はこちら
↓↓↓

暮らしの「はてななるほど」ブログ | 日々の暮らしのちょっとした はてな? を なるほど! と解決します

中国武漢で発生したコロナウイルスは、発生時の中国の隠蔽もあり、
全世界に広まりパンデミックとなっています。

日本の今後にヒントになりそうな情報に絞って取り上げます。

イタリアはなぜコロナがこれほど広がったか

イタリアとイランの感染死の多さは中国依存大のためだろう。
日本も他人事ではなく、目先の利益だけに因われず、中国との関係は最小限にすべき。

イタリアコロナ危機の背景に「中国人歴史的大移動」ミラノはイタリアにおける中国人の首都

新型コロナ、イタリアの悲劇は中国依存のツケか
疲弊していたイタリア経済、「一帯一路」に活路を求めたが

イタリアについで、スペイン・フランスでも流行が加速しているが、
文化的な問題もあるかもしれない。

新型コロナ禍:欧州でイタリアから感染拡大する理由
新型ウイルスには「性病」に似た性質がある可能性

イタリアで神父を感染させる「終油の秘跡」
瀕死の患者を素手で祝福するカトリック文化