薫る

伝統文化

「薫風」と「風薫る」の意味と使い方、季語や季節の挨拶と禅語としても

「薫風」と「風薫る」を知っていますか?両方とも、季節をあらわす言葉で和歌・俳句・手紙・禅語としても使われます。 典拠の唐詩「薫風自南来 殿閣生微涼」は禅語として重用され、茶道でも時候の挨拶としてよく使われます。 日本人なら知っておきたい美しい言葉です。
2019/6/18