リトルキディーズ が買えない!?ネットや実店舗の実情を調べました

スポンサーリンク

リトルキディーズレインカバーは大人気商品のため買えないという口コミもあるようです。
ただ、今は改善されて買いやすくなっていますが、
ネットおよび実店舗での販売先を調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リトルキディーズの公式販売店は、まだ少ないです。

ネット販売は、リトルキディーズ公式の楽天市場店のみとなります。

>>リトルキディーズの販売サイトはこちらです

アマゾンでも出品されていますが、中古品または価格の高い転売品なのでおすすめはしません。

 

ただ大人気商品のため、入荷予定日と時間に合わせなければ、なかなか手に入れることができないようです。
欲しい色を確実に手に入れたい方は、事前にサイトをチェックしてみてください。

実店舗の販売は関東・関西を中心に自転車販売店でも購入可能です。

地域として、宮城県・東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・愛知県・滋賀県・京都府・大阪府・奈良県・兵庫県・広島県の12都道府県です。(2017.12現在)

ダイワサイクル、アシスト、ダイシャリン、サイクルパートナーの店舗が主です。

詳しくは下記を参照ください。

【ご購入方法】子供乗せ 自転車用 チャイルドシート レインカバーなら「リトルキディーズ」
子供乗せ 自転車チャイルドシート用レインカバーのリトルキディーズ。圧倒的な広さで人気の 自転車チャイルドシート用レインカバーです。リトルキディーズ楽天市場店、関東関西を中心とした自転車販売店でお買い求め頂けます。

サイトに記載されていた、入荷予定日と時間に合わせなければ、なかなか手に入れることができないため、欲しい色を確実に手に入れたい方は、タイミングを合わせてチャレンジしてみてください!

リトルキディーズレインカバーの口コミは?

2017.12.07時点で430件のレビューがあり、総合評価は5点満点の4.53です。

いくつかご紹介します。

40代女性 評価5
とてもいいです
あおられると怖いので取り外し取り付けが簡単じゃないと困るなと思っていましたが、割と簡単にできてます。デザインもすっきりして気に入っています。

40代女性 評価5
購入して良かったです♪
3歳の娘の為に購入。今までベビーカーの雨よけカバーはすごく嫌がって使えなかったのですが、カバーが身体に密着しないので全く嫌がらず雨の日も寒い日もこの中に入って違和感なく乗っています!こんな商品があって良かったね~と主人も言ってます(^^)v

評価3
あってよかったです
前部分を開けていると、結構風に煽られます。が、それは指定より低い位置まで開けているからかと思います(でも、指定の位置までした開けていないと、子供の乗せ降ろしが大変)。
畳むのにコツがいるので、うちでは広げたまま家に置いておき、雨が降りそうな日は朝からカバーを着けておくようにしています。つまり、持ち歩いていないので、急な雨には対応出来ず、濡れてしまう事もあります…。

リトルキディーズレインカバーの特徴は?

特徴が大きく3つあります。
1.視界が大きい
2.6歳児が乗れる広さ
3.乗せおろしが快適
4.カラーバリエーションが豊富
5.骨組みがしっかりしている
6.常時設置型
という特徴があります。

具体的には

1.視界が広い
リトルキディーズのレインカバーは「広い室内空間」と「ワイドな視界」が特徴です。
中からは外がよく見えるため、子供も楽しく喜びます。
外からの視認性も高く、子供の様子がよく見えるのは安心感があります。

2.6歳児が乗れる広さ
リトルキディーズのレインカバーは高さを調節することができます。
最大の高さは66cmで、6歳児の平均座高約63cmにヘルメットの厚み3cmを足した高さをクリアしています。
リアカバーで身長115センチまで対応しています。

3.乗せおろしが快適
リトルキディーズのレインカバーは両開きファスナーを採用しているので、
サイドパネルの横開きだけでなく、天井部分が前から開くので格段に乗せ降ろしやすさが快適です。

4.カラーバリエーションが6色と豊富
色がはっきりしていて、目立ったデザインが可愛いです。
自転車の色にも合わせやすいですね。
駐輪場に停めても、カラフルなのですぐに見つけることができるのも利点です。

5.骨組みがしっかりしている
他のブランドは背もたれが低い場合、子どもの成長に合わせて背もたれを高くするジョイントパーツを購入する必要があります。
リトルキディーズは骨組みがしっかりしているので、ジョイントパーツを購入する必要がありません。自転車が倒れたとしても、レインカバーのダメッジはほとんどありません。
そのためトータルで見ると値段も他のブランドとそう変わりません。

6.常時設置型です
骨組みがしっかりしているために、
折りたたむことが難しく、
普段は外しておくという対応はできません。
ただ、カバーを閉めておけば、不意に雨でもシートが濡れませんし、
ホコリも防げます。
また、ファスナーを開ければ、くるくるとまとめておくこともできます。

リトルキディーズレインカバーの良い点・気になる点は?

<良い点>
・造りがとにかくしっかりしています
子どもが居眠りしたとしても、レインカバーがシッカリと支えてくれます。
長く使ってもへたりません。

・全面透明なので解放感があります
ファスナーを閉めても圧迫感がなく、子どもも気にしません。

・通気性が高いです
一見通気性は悪そうですが、両サイドに通気口があり通気性も高いです。
ただ、まったく蒸れないというわけではありません。

・組み立て・装着が簡単です
一見難しそうですが、ママひとりでも30分もあれば組立てられます。

・冬は防寒効果があります
全体がビニールでしっかりした作りのため、レインカバーだけで十分暖かく、
真冬でもジャンパーを着せるだけですぐに出かけられます。

・雨にあたった後でも乾きやすいです。
しわがなくピンと張った形のため、雨が止んだ後しばらくそのままにしておくだけで乾きます。
生乾きにならずカビも生えません。

<気になる点>
・日よけ効果はありません
全面透明なため日陰が無く、日差しを直に浴びてしまうのがちょっと残念です。
(そのうちUV加工とかが出てくるかもしれませんが、、)

・足カバーをつけていると子供だけで乗り降りできません
外せば良いのでしょうが、保管場所の問題もあり、抱っこで乗せる必要があります。
(足の部分のみ取り外している利用しているママも多いようですが、、)

まとめ

一時は本当にすぐ完売になってたようですが、最近はいくらか落ち着いてきたようです。

つくりがシッカリしている分、つけっぱなしにしている人が多いようですね。

冬は防寒にも使えますが、夏の直射日光対策が必要かもしれません。

販売ページがしっかり作られていて、細かな改善を施してヴァージョンアップしているのは、信頼できると思われます。

購入する場合は適合チャイルドシートであることをしっかり確かめてください。

>>リトルキディーズの販売サイトはこちらです